外部講師による福祉の研修

 

アトリでは定期的にスタッフで研修を実施しています。

 

今回は、講師として一般社団法人えにしの藤田秀樹さんをお招きして「えにし設立までの道のりと未来の福祉」という題で研修を実施しました。

 

外部講師による福祉の研修

 

ご利用者様との関わり方や福祉のあり方などを実際にえにしで行っている取り組みなどを交えて講習して頂きました。

 

「利用者の生活の中にえにしがある」

 

このような場にしたいという藤田さんの熱い思いも聞かせていただくことができました。

 

私たちアトリでもご利用者様に夢や目標をもってもらえる場を作りたいという思いがあります。

 

今回の研修内容を早速実施し、より良いアトリを作っていきたいと感じました。

 

アトリでは今後もスタッフ研修を継続し、スタッフ全員の技量向上によるご利用者様の満足度向上へつなげて参ります。