今、流行りのブランパンとは?糖質制限中でも大丈夫!?

ダイエットをしていて糖質には気を遣っている・・・


糖質が多い食品は良くないってわかってはいるけれどパンが大好きで・・・


そのような方のための商品がたくさん開発されています。

 

ローソンが出しているブランパンはいろいろな種類がありますよね?

 

私は、ほんっとうにパンが大好きで高校生の頃はほとんど毎日お昼ご飯は菓子パンを食べていました。

 

ですが、今は極力我慢をし、1週間に1度の楽しみとして食べています。

 

ブランパンと聞くと美味しさは半減するのかな?というイメージがあり、見向きもしていませんでした。

 


食べたことがなかったので今回は試しにローソンで3種類買って食べてみました。

 


感想は・・・

硬い!飲み込みにくい!

 


私がパンが好きな理由はふわふわ感やモチモチ感なので私には向いてない!

 


これなら普段我慢をして、たまに美味しいパンを食べたい!と思っちゃいました。

 


しかし、普通のパンより健康に良いことは成分表示を見ればすぐにわかります。

 

パンは小麦が原料ですが、普通のパンとブランパンでは小麦の使っている部分が違います。

アトリ_出雲市デイサービス

 

普通のパンは小麦全体を使っており、糖質のもとになるでんぷんがたくさん含まれています。


それに比べ、ブランは小麦の外皮(ふすま)だけを使っているのでほとんどでんぷんが含まれていません。


小麦と外皮を比べると

アトリ_出雲市デイサービス

 

こんなにも差があるんです!!!!

 


太る原因である糖質の量がこんなにも違うので、外皮でつくられているブランパンが良いことはよくわかりますね。

 

私には合いませんでしたが、これでも食べれるって方にはオススメなので一度試してみてください。

 


スタッフ(管理栄養士) 山本