スポーツ選手にとって夏バテは天敵!

私たち一般人も夏バテによる食欲不振に毎年困っていますが、スポーツ選手の皆さんにとって夏バテで食欲が無くなるということはパフォーマンスが落ちる原因になるので大変なことです。


試合での勝敗にも関わってくることなので夏バテ対策はとても重要になってきます。

 


今回は夏バテ対策に良い食べ物のお話をします。

そもそも食欲不振はどうして起こるのでしょうか?


食欲不振は胃の働きが弱っているときになりやすいです


胃の働きが弱る大きな原因は、“気温差”です。

アトリ_出雲市デイサービス

屋外ととクーラーが効いた室温の温度差は自律神経を乱してしまいます

 

自律神経が乱れると、消化吸収機能力が下がるので、自然と食欲が落ち、栄養不足になる可能性が高くなってしまいます。

 

アトリ_出雲市デイサービス

また、もうひとつの原因として冷たいものや水分の摂りすぎが考えられます。

 

冷たいもので胃腸が冷えると消化吸収能力が下がってしまいます。

 

大量の水分で胃酸(消化酵素の働きをたすけるもの)が薄まってしまい、消化にも時間がかかるようになってしまいます。

 

【優秀な食材がきのこです!】

きのこには糖質をエネルギーに変えるときに必要なビタミンB1が豊富に含まれています。

 

また不足すると自律神経の乱れの原因となるカリウムが豊富です。

 

きのこはスープや野菜炒め・・・どんな料理にも使える便利な食材なのでぜひ毎日の食卓に取り入れてみましょう!

 

 

スタッフ(管理栄養士) 山本