痩せてないのに栄養不足?あなたの身体は大丈夫!?

 

皆様自分の体は栄養が十分に足りていると思いますか?


別に痩せていないから・・・

むしろ太っているから摂りすぎなくらい・・・


と、あまり意識されたことない人も多いと思います。

 


私自身、ひとり暮らしを始めてから栄養が足りていないな・・・と感じることが多くなりました。

 

このような栄養不足などは、やはりひとり暮らしの方に多いようです。

 

一人暮らしを始めた途端、

 

「体重が増えた」

「健康維持に自信がなくなった」

「化粧ノリが良くない」


という方が多いようです。

 

これらの状態は栄養バランスの乱れが影響してきます。

 

脂肪分が多い栄養の偏った食事ばかりをとることで、お腹いっぱい食べているにもかかわらず、身体に必要な栄養素が足りていない状態になります。

 


脂肪分を過剰に摂取しているため、肥満体型もしくは普通体型の方に多く、見た目にはむしろ栄養を摂り過ぎと誤解されがちです。

 

 


【「まごはやさしい」で健康的な食事を!】

この言葉を聞かれたことはありますでしょうか?


」…納豆や豆腐、枝豆などの豆類
」…胡麻やナッツなどの種子類
」…ワカメやヒジキなどの海草類
」…野菜類(ただしマヨネーズは使わない)
」…魚やタコ、あさりなどの魚介類
」…しいたけ、しめじ、えのきなどのキノコ類
」…ジャガイモや里芋、サツマイモなどの芋類

 

なるべく意識して、1食のメニューに「まごわやさしい」の食材がバランスよく入るようなメニューにすることで食生活が大きく改善されます。

 


【野菜不足を解消しよう!】

アトリ_出雲市デイサービス

1日の摂取目標量は350gですが、これを満たすのはかなり難しいです。


自炊が苦手な方にとってはさらにハードルが高いです。

 

凝った料理でなくても、レンジで温野菜を作ることができるスチーマーなどの便利グッズを使えば、手軽にメイン料理を作ることができます。


切った野菜と肉、魚を入れてレンジでチンすれば、蒸し料理のできあがりです!


私もひとり暮らしをしており、管理栄養士でありながらズボラなので自分1人のために時間をかけた料理はしません。


野菜と魚や肉を一緒に煮込んで終わったり、スチーマーを使ったりして簡単なものしか作りません。


しかし、選ぶ食材を意識したり、便利グッズを使うなどすれば、バランスの良い食事を摂ることは可能になります。

 

 

頑張りすぎなくても大丈夫ですので少し食事を意識してみましょう!

 

 

スタッフ(管理栄養士) 山本