ケールに挑戦される方必見!!

以前、ケールがとても優秀なお野菜だというお話をしました。

 

ケールのことを調べると想像以上の効果があることを知ったので、それから意識して食べるようにしていますがやっぱり苦い・・・

 

この苦みは良い成分が含まれている証拠で苦いほど効果があると言われています。

 

とは言ってもやっぱり食べれないほど苦い物は嫌ですよね?

 

 

今回は苦みが少ないケールの選び方やおすすめの食べ方について紹介します。

 


ケールの品種は様々ありますが、縮れがなく大きく開いた柔らかい葉が食べやすいです。

 

 


私はめんどくさがり屋なので何もせずにちぎってサラダにしていますが、サッと塩を入れたお湯で下茹でして使うと良いですよ。

 


調理法は、生食のサラダより、油で炒める方が食べやすいです。

 

軸は堅いので、そぎ落として使用してください。

 

 

 


【オーブンで焼くだけの簡単チップス】


お酒のおつまみやおやつにもなるチップスです

 

①ケールを手でちぎる

②オリーブオイルでコーティングしてよく馴染ませる

③塩やお好みのパウダー類をふりかけ、シートパンに重ならないよう広げる

④170度で約15分間オーブンで焼けば出来上がり

 

 


ぜひ一度試してみてください!

 

 


スタッフ(管理栄養士) 山本