これを知っていれば怖くない!?太りやすい食品と太りにくい食品の見分け方!

前回、ダイエットと血糖値の関係について少しお話ししました。

 

 

今回はもう少し詳しくみていきましょう。

 

 

血糖値をコントロールすることがダイエットに繋がる理由は前回の記事を参考にしてみてください。

 

 

血糖値を上げないために炭水化物を抜く「炭水化物抜きダイエット」というものがあります。

 


確かにこれは痩せます!(私も経験済みです。笑)

 


ただ単純に炭水化物を「抜く」前に「選ぶ」ダイエットをしてみませんか?

 

 

同じ炭水化物でも血糖値が上がりにくいものがあります。

 


上がりやすいものかそうでないものかをわかりやすく数値で表したものが「GI値」というものになります。

 

この数値が高いほど血糖値が急上昇しやすい食べ物になります。

 


下の表を見てみましょう。

アトリ_出雲市デイサービス

 

同じご飯でも白米(GI値:84)玄米(GI値:56)でこんなにも違います。

 

お米よりパンのほうが太りやすいと言われるのもこれが理由だったんですね。

 

 


穀類全てがいけないのではなく血糖値が上がりにくいものを選んで血糖コントロールをすれば痩せやすくなります。

 


無理なく健康にダイエットをしましょう!

 

 


スタッフ(管理栄養士) 山本