必見!吸収率の低い鉄分を効率良く体に吸収させる方法!

前回の記事で「ハードな筋トレをするには鉄分が必要」ということがおわかりいただけたかと思います!

 

ただでさえ吸収率が低いのに、スポーツ選手はさらに必要量が多い!!

 

効率よく摂取できる方法があれば知りたくないですか?

 

今回はその方法をご紹介します!

 

 


【たんぱく質やビタミンCと一緒に摂取して吸収UP!】

アトリ_出雲市デイサービス

たんぱく質ビタミンCと一緒に摂取することで吸収率が高まります。


たんぱく質は鉄とくっついて鉄分の吸収を助けます。

 

ビタミンCは鉄分の中でも更に吸収率が低い野菜などに含まれている植物性の鉄(非ヘム鉄)の吸収を助けます。

 

例えばお肉料理にレモンなどをかけると効果的ですね。

 

また、サプリメントで鉄分を補う場合は一緒にビタミンCのサプリメントを摂取すると良いでしょう。

 

 

 

【胃酸が鉄分の吸収を助ける!?】

胃酸が多く分泌されている状態で鉄分を摂取することで吸収率を高めることが出来ます。


胃酸は食事をする時によくかんだり、酸っぱいものを食べることで分泌量が増えます。


サプリメントで鉄分を補う場合は食事をして胃酸がたくさん分泌されてから飲むことをおすすめします!

 


逆に緑茶やコーヒーなどに含まれている「カフェイン」や「タンニン」は鉄分の吸収を邪魔してしまいます。


食後1時間は飲まないようにすると良いでしょう。

 


また、麦茶は含有量が比較的少ないので、食事中にお茶を飲まれる場合は麦茶にすると良いですよ。

 

 

次回は瞬発系競技の選手におすすめのメニューを紹介します!

 


スタッフ(管理栄養士) 山本