筋肉のバランスを整えて動きやすい体を手に入れよう!

パーソナルトレーニングではNeurokinetic Therapy(以下 NKT)というテクニックを用いて筋肉のバランスをチェックしています。

NKTはアメリカ発祥の技術で現在、ヨーロッパ・アジアなど世界中で広まっています。具体的には全身の筋力チェックを行うことで「身体のどこに問題があるのか」を探っていくシステムです。

何か運動するときには一つの筋肉が単体で働いているのではなく、複数の筋肉が相互に影響しあうことで成り立っています。

そのときに一つの筋肉が過度に活性化された状態(これをFacilitatedといいます)になると他の筋肉が働きづらい状態(これをInhibitedといいます)になり、複数の筋肉がバランスよく収縮することができず、その結果、筋出力が低下しています。

筋肉のバランスを確認せずにトレーニングを行うと活性化されている筋肉だけをさらに刺激することになり、ますます筋肉バランスの悪化につながる危険性があります。

動きやすい身体を作るためにはまずFacilitatedの筋肉を見つけ出し、その筋肉を緩めることで過度の活性を抑制する必要があります。そうすることで今まで抑制されていた筋肉が自然と入りやすくなり、軽く動かしただけで大きな力を出すことができるようになります。

パーソナルトレーニング_出雲市

上の写真はお尻の外側にある中殿筋という足を横に開く筋肉のチェックですが、中殿筋の上にある腰方形筋や前側にある大腿筋膜張筋がFacilitatedされていて中殿筋がうまく使えていない(Inhibited)ケースが非常に多いです。

このような方に中殿筋トレーニングをしたとしても腰方形筋などがより活性化されてしまい、ますます足の筋力が低下してしまいます。

そのため、まず腰方形筋に対してストレッチングやホールドリラックスなどを行うことで筋肉を緩め、その後に中殿筋に刺激を入れるトレーニングを行う必要があります。

バランスよく筋肉を使えているときには運動している本人が動きやすさを感じることができます。

スポーツパフォーマンス向上のためには良好な筋肉バランスを作った上でトレーニングをすることがとても重要です。

コンディショニング調整を希望されるかたはお気軽にお問い合わせください!